堀井ドッグトレーナー退職のご報告

この度、私、堀井麻紀子は、2018年1月末をもって、シリウス・ドッグトレーニングスクールを退職することになりました。

 

辻村トレーナーに声を掛けていただき2009年2月からアシスタントトレーナーとしてお手伝いさせていただきました。

 

これまでたくさんのわんちゃんやたくさんの飼い主様に出会い、たくさんの経験をさせていただきました。

 

今後はドッグトレーニング業を少しお休みして、別の業種を経験し、いつかまた犬と関わることに帰ってこようと思っています。

ご迷惑おかけする飼い主様がいます事、大変申し訳ございません。

 

シリウスでの9年間は、

犬のトレーニングって楽しいよ!

楽しいトレーニングをしないと嬉しくないよ!

犬にも人にもわかりやすくないと続かないよ!

という事を常に考えながら、1頭ずつ真剣に取り組んできました。

シリウスのトレーニングを少しでも多くの飼い主様に体験していただいて、愛犬とより良い関係を作ってほしいと思います。

 

我が家の愛犬、ボーダーコリーのつくし(14歳)とキャスバル(10歳)も元気です。

トレーナーになってから迎えた子達ですが、社会化が足りなかったり出来ないトリックもたくさんあります。

留守番の多い生活をさせていましたので、これからは出来るだけ一緒にいて

ゆっくりとしたシニア期を過ごさせてあげたいと思います。

2頭がいなければトレーナーは続けられなかったですし、2頭から学ぶことはたくさんあり、世界一可愛いです(親バカ)

 

高校を卒業し専門学校に入学してからずっと犬に関わる仕事をしてきました。

楽しい事もたくさんありましたが、人間の勝手さ、自分の無力さ、命の重み、生きる事、色々な事で悩みました。

これからも悩み続けるとは思いますが、全ての事に感謝し、出会いを大切に、

シリウスでの経験を人生の糧にしていきたいと思います。

シリウスで出会った全てのわんちゃん、全ての飼い主様、全ての方、本当にありがとうございました。

 

そして、辻村主任トレーナー、

私をシリウスのトレーナーとして今までご指導いただき本当にありがとうございました。

これからもシリウスのトレーニングをたくさんのわんちゃん飼い主様に広げて下さい。

残り2か月弱、最後まで気を抜かずに、今まで通り1頭ずつ真剣に向き合っていきます。

宜しくお願い致します。

 

堀井 麻紀子