口輪トレーニング

Array

口輪をしている犬は危険ですか?いえ、咬む可能性があるのに、口輪をしていない犬が危険なのです。動物病院やトリミングの時に無理やり口輪を装着されることは、犬にとって大変なストレスになるでしょう。あらかじめ楽しい美味しい経験としてトレーニングしておけば、喜んで装着できるようになります。